転職

奨学金の返済が残っているけど辞めたい

Pocket

新人看護師の中には、奨学金を借りていて働きながらお礼奉公をしている人も多いのではないでしょうか?
 
 
考えるナース
 
 
看護師の奨学金というのは、看護学校に入学する時に奨学金を借りる代わりに学校の系列の病院に3〜5年くらい勤めるというルールが設けられています。
 
 
ただ実際に新人看護師にとってみれば、自分が興味のある病院ではなくて看護学校か紹介された病院に勤めることになるためミスマッチになるケースが非常に多いです。また入職した病院の勤務環境や人間関係が悪過ぎて「今すぐにでも辞めたい…!」という人もいます。
 
 
では実際に、奨学金を借りている新人看護師はどのような理由で辞めたいと感じているのでしょうか?
 
 
 

奨学金の病院を辞めたい理由

 

・職場の人間関係が悪すぎる
・先輩看護師からイジメを受けている
・残業で日が回ってしまうこともある
・休日出勤が多くリフレッシュ出来ない
・看護師の離職率が高すぎる

 
奨学金を借りている看護師の中で、今の病院を辞めたいと思っている理由の中でも最も多いのが職場の人間関係です。
 
 
先輩看護師からのイジメが酷い、看護師同士の派閥が面倒くさい、プリセプターと合わないなど看護師特有の人間関係に悩んでいる人が非常に多いです。人間関係のストレスは体調不良にも繋がってしまうため、中には適応障害や鬱(うつ)病になってしまう人もいるため、もしあなたが今の職場の人間関係に悩んでいるのであれば、職場環境を変えることも視野に入れてみてもいいかもしれません。
 
 
また奨学金の学生を受け入れをしている病院の中には、職場環境が悪くて人気がない病院もあります…。そのため残業続きで離職率が高い職場なんかであれば、看護師の人手不足で残業が日が回るような日が度々あったり休日も急遽呼び出されたりと、なかなかリフレッシュが出来ません。
 
 
もしこのような職場で働いている人の中には「今の職場を辞めたいけど奨学金があって転職出来ない…」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
  
 
奨学金があっても転職出来ないということはありません!
 
 
実際に私自身が転職エージェントとして働いていた時も、奨学金の返済が残っている新人看護師の転職のサポートをしたことがあります。ではどのような病院であれば奨学金があっても転職出来るのでしょうか?
 
 
 

奨学金を一括返済してくれる病院を探す!

 
奨学金の返済が残っているけど、今の職場から転職したいという場合、基本的には3〜5年は続けないといけないという縛りがあるため転職が出来ないのでは?と思っている人も多いかもしれません。
 
 
しかし奨学金を一括返済することが出来れば今の病院を辞めることは可能です!
 
 
ビジネスウーマン 1番
 
 
とはいえ奨学金を借りている看護師の場合、経済的な理由もあって、奨学金制度を利用していることも多いため、なかなか自分自身で奨学金を一括返済するのは難しいですよね。。
 
 
そこで転職をするための唯一の方法が、奨学金の一括返済をしてくれる病院を探すことです。
 
 
病院の中には、奨学金の返済が残っているけど転職をしたいと思っている看護師のために「奨学金を肩代わりしてくれる」という病院があります。もし300万円の奨学金の返済が残っている場合であっても、転職先の病院が奨学金を一括返済してくれる代わりに、新たに3年間程度の勤務の縛りが出来るという形です。
 
 
だからこそ、次の病院では本当に長く続けられそうな病院を選ぶということが非常に重要になってきます。そのためにも病院の内部情報を事前にしっかりと把握しておかなければいけません。
 
 
もしあなたが今の職場をどうしても辞めたいと考えているのであれば、奨学金の一括返済をしてもらえる病院を探すためにも、看護師転職サイトに相談してみることをおすすめします! 
 
 
ビジネス 接客 
 
 
看護師転職サイトでは、様々な求人の中から奨学金を一括返済してくれる病院をピックアップしてもらえて、更にはそれぞれの病院の内部情報まで教えてもらえます。
 
 
もし奨学金の返済が残っているけど、どうしても転職をしたいという人は、看護師転職サイトに相談をしてみましょう。
 
 

転職サイトランキング