転職

男性看護師が辞めたいと思ったら…

Pocket

看護師はまだまだ女性社会と言われていますが、最近では徐々に男性看護師の数も増えてきました。
 
 
とはいっても男性看護師の数は実際の7%程度ということもあって、まだまだ肩身が狭い思いをしている人も多いのではないかと思います。
 
 
ビジネスマン 1番
 
 
男性看護師として働く人の中には、人間関係をはじめ労働環境の改善、給料アップのため、スキルアップのためなど様々な理由から転職を考える人も少なくありません。
 
 
では実際に、男性看護師はどのような理由で転職を考える人が多いのでしょうか?
 
 
 

男性看護師が転職を考える理由

 

・今の職場の給料が低い
・今の病院の経営状態が不安
・残業が多過ぎてしんどい
・休日の勉強会や研修が多い
・キャリアアップをしたい
・職場の人間関係が煩わしい

 
男性看護師の場合、女性よりも給料面を重視する人が多いのではないかと思います。特に結婚している人なんかであれば、自分自身の収入が家庭を支える柱となるため、今の職場の給料への不満がある場合なんかであれば、転職を考えるキッカケになるのではないでしょうか?

 
また将来的なキャリアプランを考えた時にキャリアアップのために転職を考えるケースもあります。例えばICUや救急外来、オペ室などであれば、体力がいる仕事になるため、ある程度年齢が若いうちでないと転職も難しくなってしまいます。
 
 
ちなみに男性看護師は、現場としては需要が非常に高いこともあり転職先の選択肢は非常に多いと言われています。
 
 
 

男性看護師が活躍出来る職場

 
実際に看護師の現場の中でも、男性看護師の需要が高いのはどんな職場でしょうか?
 

・精神科
・オペ室
・ICU
・救急外来
・透析室
・回復期リハ
・泌尿器科
・整形外科

 
基本的には男性看護師は必然的に体力を必要とされる職場での需要が高くなります。例えば精神科であれば、精神的に不安定な患者さんが看護師に暴力を振るってくる場面がありますが、そのような患者さんには女性看護師は不安に感じる人も多いため男性看護師が担当するケースも多いです。
 
 
またICUや透析室に関しては、体力もそうですが機械を使うことも多い職場となるため、女性よりも男性の方が機械に強いということもあって重宝されることも少なくありません。
 
 
他にも介助業務が多い職場や、泌尿器のように女性から敬遠されるような職場などで、男性看護師の採用を積極的にしている職場があります。
 
 
 

給料を上げたいのであれば…

 
もしあなたが今の職場の給料に不満があり給料アップのために転職を考えている場合は、上記の男性看護師が活躍出来る職場の中から仕事を探すことをおすすめします。
 
 
理由としては、現場としても男性看護師の需要が高いため、給料も比較的高くなる可能性があるためです。
 
 
とは言っても、あなた自身の経歴や面接での振る舞いにもよってきますが…。
 
 
また最優先すべき転職理由が「給料アップのため」ということであれば、一番おすすめするのが看護師転職サイトに相談することです!
 
 
ビジネスウーマン 1番
 
 
・多くの求人の中から給料の高い病院をピックアップしてもらえる
 
 
・履歴書の書き方から面接時のマナーまでサポートをしてもらえる
 
 
・転職エージェントが希望の給料額まで給料交渉をしてくれる
 
 
これらの理由から、看護師転職サイトと通して転職活動をすることで、あなたが希望とする給料アップの転職も叶いやすくなるのではないかと思います。
 
 
男性看護師は現場としての需要は高いですが、実際に自分一人で求人を探そうと思うと、なかなか見つけることが難しくなってしまいます。
 
 
だからこそ看護師転職サイトに相談することで、あなたに合った仕事を探していきましょう!
 
 

転職サイトランキング