転職

3年目だけど辞めたい

Pocket

ちょうど3年目を迎える看護師は転職を考える人も多いのではないでしょうか?
 
 
考えるナース
 
 
新卒で入った病院で、職場にも仕事にも慣れてプリセプターなんかも任され始める時期ですが、年齢的にも自分自身の将来を考えはじめるのもちょうど3年目ではないかと思います。
 
 
3年目の看護師は、経験的にも年齢的にも一番転職がしやすい時期になります。そのため、もしあなたが今の職場で給料に不満を持っていたり、休日数が少ないから福利厚生が整った職場で働きたいと考えているのであれば、このタイミングが転職先の選択肢も一番多い時期になります。 
 
 
新人看護師であれば経験年数が浅いということで求人が少なくなってしまったり、年齢を重ねていけば年齢制限に引っかかってしまい採用される確率もグンと下がってしまいます。
  
 
 

3年目の看護師が転職したい理由

 

・プリセプターの責任が重い
・違う科目を学んでみたい
・給料が低すぎる
・賞与が年々カットされる
・真日残業で21時を超える
・休日が勉強会や研修ばかり
・自分の時間が全く取れない

 
3年目の看護師はプリセプターを任される時期かと思いますが、中には「まだまだ自信もないのに後輩指導は荷が重い」と感じている人もいるのではないかと思います。
 
 
新人看護師に指導をしていても、なかなか上手く伝わらなくて仕事もミスばかりで、更には上司からはプリセプターの責任だと注意されたりと板挟み状態にストレスを感じてしまう人も少なくありません。
 
 
また3年目になると、キャリアアップを考える人とワークライフバランスを考えはじめる人に分かれてきます。
 
 
自分自身のやりたい分野を極めたいという人であれば、専門病院や総合病院、また資格取得のために資格支援制度がある病院に転職をすることになります。
 
 
またワークライフバランスを取りたいという人は、残業が少ない病院や休日がしっかりと取れる病院が選択肢に上がってくるのではないかと思います。
 
 
 

3年目の転職先について

 
上記であげたように、3年目の看護師は最も転職しやすい年代になってきます。あなたの希望通りの転職をするためにも、必ずやっておきたいことがあります。
 
 
それは看護師転職サイトのコンサルタントに相談することです!
 
 
ビジネス 接客 
 
 
転職サイトであれば「給料をアップしたい」「有給消化率のいい病院がいい」「認定看護師を目指したい」など、それぞれの希望に合った求人を探してもらうことが出来ます。
 
 
また転職サイトを利用して転職活動をする上で最もメリットが大きいのが、それぞれの病院で働いていた看護師の口コミや評判を聞くことが出来る点です。
 
 
看護師の転職で失敗しないためにも一番重要になってくるのが「情報収集」と言われています。
 
 
あなたに合った職場を探すためにも、ぜひ看護師転職サイトに相談をしてみましょう!
 
 

転職サイトランキング