不安

仕事がきつい

Pocket

看護師の仕事は心身ともに非常にハードな仕事です。そのため看護師として働く人の中には「こんなきつい仕事だったら辞めてしまいたい…」と感じている人も多いのではないでしょうか? 
 
 
頭を抱えるナース
 
 
実際に私が転職エージェントとして働いている中で、相談を受けていた転職したい理由の8割が「今の職場への不満」です。残り2割はキャリアアップのための前向きな転職理由です。
 
 
このような話をすると、看護師は売り手市場だから少しでも嫌な事があるとスグに辞めてしまうということが原因なのでは?と思う人も多いのではないかと思います。
 
 
もちろん看護師は、売り手市場であることから転職がしやすい仕事ではありますが、それ以上にハードな仕事内容をこなしていることもあって、転職を考えても当たり前な環境で働いています…!
 
 
では実際に看護師の仕事で、きついと感じるのはどんな時でしょうか?
 
 
 

看護師の仕事がきついと感じる時

 

・1人の看護師の業務量が多すぎる
・受け持ち患者さんが10人以上
・残御意が毎日19時20時を超える
・休日返上で勉強会や研修がある
・介助業務で腰を痛めてしまう
・夜勤回数が多過ぎて体力がもたない

 
実際に現場で働く看護師は、かなり身体を酷使して働いています。看護師の職場では、どこの病院でも人手不足と言われており中には看護師であっても介護士や薬剤師の業務などを兼任しているような職場もあります。
 
 
そんな職場で働いていると「せっかく看護師になったのに、何でこんな仕事をしているんだろう?」と感じて辞めてしまいたくなることもあります。
 
 
また看護師の人数自体が足りていない職場では、受け持ち患者の数が通常の2倍くらいあるケースや業務量が多過ぎて毎日残業が1〜2時間は当たり前で、救急が立て込んでしまった日には日が回る程の残業で家に帰ったら1時…そして翌日はまた8時前には出勤…なんてケースも少なくありません。
 
 
若いうちはそのような職場でも、なんとか頑張ることも出来ますが、年齢を重ねていくうちにそのような職場では長く続けることは出来なくなってしまいます…。
 
 
 

看護師の仕事は「病院勤務」が全てではない…!

 
実際に「仕事がきつい…」と感じる人の中には、病院で勤務をしている看護師が多いように感じます。
 
 
ただ看護師の仕事は病院だけではありません!
 
 
ビジネスウーマン 1番
 
 
他の仕事に比べても、看護師が働ける職場の選択肢は非常に多く、また色んな働き方が出来るのも特徴の一つです。
 
 
では病院以外で看護師が働ける職場の中には、どのような仕事があるでしょうか?
 
 

・介護施設
・訪問看護
・クリニック
・美容クリニック
・検診センター
・治験
・企業
・保育園

 
 
ざっと仕事をあげるだけでも、これだけ出てきます…!
 
 
数年前までは「看護師=病院勤務」ということが当たり前とされていましたが、最近では看護師の需要も増えてきており、介護施設や訪問看護をはじめ様々な職場で活躍する看護師が増えてきています。
 
 
ただ、もしあなたが病院以外の職場で働きたいと考えて転職活動をしている中で、ハローワークや求人広告などでは、まだまだ病院の看護師求人がほとんどではないでしょうか?
 
 
実際に検診センターや企業看護師、保育園看護師などは、看護師の中でも人気の求人になるため、簡単に求人が見つからないのが現状です。
 
 
では病院以外であなたが希望する求人を見つけるためには、どうしたらいいのでしょうか?
 
 
 

病院以外の求人を探すのは「看護師転職サイト」を利用する!

 
もしあなたが病院以外の看護師求人を探したいのであれば、看護師転職サイトに相談することをおすすめします! 
 
 
ビジネス 接客
 
  
理由としては、先ほどあげたような人気求人であったり条件が良い求人に関しては「非公開求人」になっているケースが多いためです。
 
 
非公開求人とは、看護師転職サイトでのみ扱われている求人で、看護師転職サイトに登録をしないと見ることが出来ません。
 
 
人気求人や条件の良い求人、また新規オープンの病院などの場合、公に求人を出してしまうと応募数がとんでもないことになってしまうため非公開になっているのです。
 
 
もし病院以外の求人を探したい人は、看護師転職サイトに相談してみましょう♪ 
 
 
非公開求人の上手な探し方はこちら>>
 
 

転職サイトランキング