不安

1年目だけど辞めたい

Pocket

「看護師として働き始めて1年目なんですが辞めたいと思っています」

 
私自身、看護師転職サイトで転職エージェントとして勤務していた時に相談をよく受けていた内容です。実際に転職サイトには新人看護師で転職を考えている人からの相談も少なくありません。
 

ビジネスウーマン 1番

 
実際に1年目の看護師も10人に1人が退職してしまいます。とはいえ実際に現場で働いている看護師にとってみれば「え?うちの病院では半分以上の新人看護師が1年以内に辞めてるけど…」と思った人も多いのではないでしょうか?
 
 
10人に1人というデータも全国的な平均になってしまうため、実際には離職率の高い病院で働いている看護師は新人看護師ほぼ全員が退職してしまっているような病院もあります…!
 
 
では新人看護師が「辞めたい」と思うのは、どんな時でしょうか?
 
 
 

新人看護師が辞めたい理由

 

・先輩プリセプターと合わない予想していた看護師像と違う
・先輩看護師からイジメを受けている
・命を預かるプレッシャに耐えられない
・残業ばかりで身体がヘトヘト
・休日出勤が多くリフレッシュ出来ない
・急性期病院の仕事が合わない
・看護師に向いていないと感じる

 
困るナース 
 
 
1年目の看護師が辞めたいと思う一番の理由として「理想と現実のギャップに精神的なダメージを受ける」というパターンが非常に多いです。
 
 
そうなってしまう原因として、通常は看護師になるために看護学校で学びながら医療機関で実習もしていくことになるのですが、実際の現場では看護学校では教えてもらえなかった想定外の事態が起こります。その際に自分が理想としていた看護師像とのギャップに耐えられないことで「看護師を辞めたい」と思ってしまうことも少なくありません。
 
 
また新人看護師がギャップを感じてしまう理由としては「業務が忙しすぎて一人ひとりの患者さんにしっかりと関わることが出来ない」という理由であったり、想像以上に劣悪な人間関係、過酷な勤務環境など様々な理由があります。
 
 
 

1年目でどうしてもつらくなってしまったら?

 
1年目の看護師は、精神的にも身体的にもストレスが多い時期です。慣れない仕事を覚えながら、先輩看護師にも気を遣っていなかえればいけません。それでも新人看護師はイジメを受けてしまったりと、どうしても耐えられない職場環境で働いている看護師も少なくありません。
 
 
そんな中で「今の職場を辞めてしまいたい…」と思うこともあるかもしれません。
 
 
もしあなたが今働いている職場で、つらくてどうしようもなくなってしまった場合は個人的には転職することをおすすめします。「1年目なのに転職してしまっても大丈夫なの?」と思う人も多いかもしれませんが、最近では新人看護師でも転職する人は増えています。
 
 
「第二新卒」という言葉があるくらい、新人看護師が1年以内で職場を変えて1から新卒としてやり直すというケースもあり、病院側としても新人看護師の受け入れをする病院は年々増えています。
 
  
だからこそ、もしあなたが今の職場で続けることが出来ないと感じているのであれば転職も視野に入れて考えてみましょう。
 
 

転職サイトランキング